FC2ブログ

翠ノ剣

同人サークル「翠ノ剣」のブログです。活動報告やアニメ・ゲームの感想などを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Myself;Yourself 第13話 「きずな」

ハートフルラブストーリーアニメの決定版ついに最終回です。
まずは放火の真相から。
おじさん放火犯はミスリードでした。
放火したのはなんと菜々香の父。
原因は親友と妻の関係、しかも菜々香が実の娘でなかったという事を知った父が
ブチ切れて妻を殺害して自分も灯油かぶって着火。

要するに菜々香の母が諸悪の根源だったと。
菜々香ママはホントどうしようも無いくらいダメ人間だな。

旦那の自分が子供の頃からの親友と浮気関係続けて
結婚した後で不倫相手の子をぬけぬけと旦那の子として産み
バレたら今度は開き直り……。
旦那は妻と友人の子を育てささせたうえに
そいつとの関係ずっとを絶っていなかったとは。
バイオリンやらせたのも口実っぽいし。
もうこれは旦那が切れても仕方ないぞ。

前の感想で予想を3つも挙げておきながら全部外れました…。
ってあんだけシルエットで引っ張っておいて最終回に
新キャラのロン毛親父が犯人とか分からないッスよ。

何はともあれ真実を思い出した菜々香はショックで引きこもり。
そのまま風呂場でリストカット。
佐菜のおかげで一命は取り留めるも心を閉ざしたままの菜々香に
ついに佐菜が自分の秘密を暴露します。

……ってまんまリスカかよ。
しかも理由も何かベタベタだし。

まぁここまででも展開速過ぎて置いてけぼりな展開だったけど
ここでまさかの超展開。


~10年後~


……………………………………………………………は?
はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!

歴史的瞬間を見たって言うんでしょうか。
監督、脚本家、シリーズ構成、その他もろもろちょっとこっち来いっ!!
これで終わりかよ……。

とりあえず10年後の描写から分かったこと。

・雛子の彼氏は星野あさみの親戚で5歳年下の陽太。…なぜあんなチョイ役とわざわざくっつけたんだろうか。
・佐菜は菜々香にプロポーズ。
…って結婚まで10年も何やってたんだ?
菜々香が音楽留学とかでもしてたのだろうか。
リスカップルってアニメやマンガとかで他にいたっけ?
2人とも本当にトラウマ克服できてるのだろうか…激しく先行き不安だ。
・先生はまだ独身…。
もう30は越えてるハズ…。
・双子はマジでくっついてるっぽい…。
そんなエロゲ的展開アニメでは笑えないよ…。

他にもいくつかあるけど特に気になったのはこんなもんでしょうか。


正直最終回観終わった後もモヤモヤ感がぬぐいきれない。
理由はいくつもあるけど大きなところとしてまずは
佐菜も菜々香も双子も困難にブチ当たった所までしか見せてないところかも。
それを乗り越えて成長するところがあれば感動もできるけど
いきなり10年後に跳んでその過程を全部はしょられてもね。

あと何人かの大人が性根が腐ってるところも。
双子の親父と後妻、菜々香の母親とバイオリンの先生
学校の校長と教頭、そしてネコばばぁ。
しかもバイオリンの先生以外はどいつもこいつも
反省した様子が無いところが余計に腹立だしい。
(菜々香の母親は開き直ったまま殺されてるし。)
結局罪の無い子供たちに全部とばっちりいってるし。


全体を通しての感想としては
正直最初のラブコメな展開のままで最後までいってほしかったなぁと。
アニメ麻緒衣には最後まで癒されっぱなしだったけどね。
でもゲーム版では……。
まぁなんだかんだ文句言いつつも毎週次の展開が気になってたし楽しめました。
でも本当に王道ラブコメやってたらもっと楽しめたんだろうなぁ。


アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。